top of page

明光学園中学の算数の過去問解説を掲載しました。


 また、同時に解説の一部をこのHPに載せるとも記載しておりましたので、実際に「数学問題集」ページに掲載させていただきました。(明光学園のご関係者様、問題の掲載許可ありがとうございます。)


 平成31年~29年の解説を、算数の過去問と一緒に掲載いたしましたが、国語や理科社会に関しては、直接明光学園へお問い合わせいただければ、郵送いただけることと思います。 明光学園高校・中学のHPはこちら



 明光学園中学の算数の解説に関しては、およそ10年分ほどございます。

 その他の年度の過去問の解説がほしい!という方は、下のお問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。 

 1年度分でもA4用紙30枚以上ある年度もありますので、ある程度の学力があれば、解説を読んでいくだけでもそこそこ理解が可能かと思います。多分、明光学園中学の算数の過去問解説では、日本一わかりやすい解説です(笑)。


 同時に、荒尾市・大牟田市の定期テストに向けた練習問題も掲載させていただく予定です。こちらに関しても近日中に掲載させていただきます。


 ご利用に関しては、個人のご利用でお願い致します。

 学習塾関係者の方や、家庭教師の方で、商用利用をしたいとおっしゃる方は、下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。無断利用の際は、法的措置も視野に入れますのでご了承くださいませ。


#大牟田個別指導教室 #熊本個別指導教室 #大牟田個別 #大牟田中学生個別 #大牟田小学生個別 #大牟田受験対策個別 #荒尾個別 #荒尾中学生個別 #荒尾小学生個別 #荒尾受験対策個別 #明光学園中学受験対策 #大牟田市定期テスト対策 #荒尾市定期テスト対策 #明光学園中学入試対策

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

数学の文章題の式の作り方

お世話になっております。 熊本個別指導教室でも、大牟田個別指導教室でも、よく、「基本的な計算は大丈夫だけど、文章題が苦手」というお声をよく聞きます。 単元によって、ある程度の違いはありますが、基本的な考え方は同じです、 以前まではchatGPT3.5を使っていましたが、より高性能なchatGPT4に変更いたしました! 使ってみて非常に便利! ちょっと試しに「中学数学の文章題の式の作り方 中学生にも

高校入試:推薦入試・前期入試対策

お世話になっております。 福岡県では推薦入試は継続中ですが、熊本県では推薦入試は撤廃されて、今は「前期入試」に変更されています。 これらの違いですが、ざっくりいうと、 ・推薦入試=学校長の推薦が必要になる=学校側が希望者を選抜する。 ・前期入試=学校長の推薦は必要ない=受験生は自由に受験できる。 という形になります。 試験はいずれも面接、作文、志望動機書による判断をするところが多いですが、一部実技

算数と数学の用語は非常に重要です。

お世話になっております。 熊本個別指導教室でも、大牟田個別指導教室でも、生徒さんの授業の半数以上が算数か数学を希望されています。 ぶっちゃけ、算数・数学が得意な人から見ると、「そんなに教えることある?」と疑問に持つ人もいました。ちなみに、これ、過去に知り合った熊本県全域に校舎を持つ有名塾の数学の先生からも同じ事を言ってました。 算数・数学の点数を上げるため、よく練習問題のみを行っている生徒さん、い

Comments


bottom of page