top of page

AI画像生成2

 お世話になっております。

 広告作成のために、色々とAIに画像を作ってもらっているのですが、なかなかいい感じになりません。この場合、何枚も似たようなプロンプトを繰り返して作ってもらうしか無いのですが、ちょっとした変更で結構変わってきます。

 今回、元のイラストはこちら。

 

 このイラストに、こんな感じでプロンプトを入れてみます。

 「A male Japanese student and a female Japanese tutor are sitting at a table in a bright, airy room filled with sunlight. They are surrounded by open books and study materials, clearly engaged in a study session. The student is focused, taking notes in a notebook, while the tutor explains a concept, pointing at a book. The room has large windows allowing in plenty of natural light, creating a vibrant and refreshing environment. There are shelves filled with books, a couple of indoor plants adding a touch of green, and minimalistic decor that enhances the educational atmosphere. The characters are dressed in casual attire, with the student wearing a simple t-shirt and the tutor in a comfortable blouse, both embodying a modern Japanese style. The overall scene should exude a crisp, fresh quality, maintaining the integrity and style of an educational setting, with a clear portrayal of a dedicated study session.」

 ちなみに、プロンプトは日本語で入力してもある程度判別してくれますが、江口の場合、Google翻訳を使って日本語▶︎英語に変更してから入力する場合もあります。

 はい。出来上がったのがこちら。プロンプトに家庭教師と入力しちゃいましたが、家庭教師=大学生風なのは、世界共通なんでしょうか?これを、またちょっといじって、この画像を元に、「家庭教師▶︎塾講師。アニメ風に。」と追加して、プロンプトを入れてみました。

 

 出来上がったのがこちら↑。

 ちょっと女性講師が男性生徒の肩に触れているのが気になりまので、使えそうで使えません。さらに、諸々プロンプトをいじって、最終的に採用確定画像その1がこちら↓。

 

 大牟田個別指導教室では元大学名誉教授の先生、熊本個別指導教室にも元小学校の教頭先生といった、おじいちゃん先生が活躍してくれていますので、まぁ割といいのではないだろうか?と、ちょっと妥協(そういえば、前職でお世話になっていた英語専門のN先生、元気かなぁ。。。)。

 ちなみに、一つのイラストが決まるのに、一発で決まる時もあれば、50枚ほどを作成してもらって決まらない時もあります。

 通塾してくれている生徒さんにモデルなってもらって、イラスト作ってみようかしら?


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

大牟田個別指導教室中間テスト結果

お世話になっております。 先日、大牟田市の一部の公立中学校で中間テストが実施されました。 当然、大牟田個別指導教室に通っていただいている生徒さんも受講されてきました。 その一部の生徒さんの結果ですが、 5科目合計点で、昨年度学年末から今回の一学期中間テスト:86点UP! その中でも数学は31点アップ!英語は20点UP! 生徒さんと一緒に反省会しましたが、数学は凡ミスで10点近く落としていたことを非

スマートフォンの利用制限のメリット

お世話になっております。 先日のブログから、1日3時間以上のスマートフォンを使用している生徒さんの成績上昇率は0%という記事を書きましたが、利用制限をした場合のメリットは、どういったところがあるかですが、チャットGPT-4o先生に教えていただきました(笑) 1. 生産性の向上 集中力の向上: スマートフォンの通知やソーシャルメディアは集中力を妨げる原因になります。これらを制限することで、仕事や学習

Comments


bottom of page